読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐プロレス予習と復習

豆腐プロレスはAKB48グループの女子高生プロレスドラマです。

バトルロイヤルの仕組み

豆腐プロレス第16ラウンドはバトルロイヤルです。

 

“WIP最強クイーン決定トーナメントOVER THE TOP”1回戦敗退者が、生き残りをかけて戦う敗者復活戦です。

 

バトルロイヤルを制した1名だけが“WIP最強クイーン決定トーナメントOVER THE TOP”に引き続き参加できるのです。

 

豆腐プロレスを本物のプロレス興行に近づけたい意気込みがうかがえますね。

 

f:id:besgac11re:20170501190726j:plain

 

ここでバトルロイヤルの仕組みについてお話ししましょうね。

 

多数のレスラーがリング上で戦い、最後まで生き残った者が勝者です。

 

自分以外はすべて敵となります。

 

最低でも3名以上いる必要があります。

 

勝者は1名のみで、それ以外は全員敗者となります。

 

敗者というか失格者かな。

 

 

 

失格者の決定方法はさまざまありますが、一般的にはフォールかギブアップです。

 

リング下に落下した場合も失格になるケースが多いですね。

 

バトルロイヤル序盤戦では全員で1名をフォールしたり、全員で1名をリング下に放り投げたりする光景を見ることができます。

 

けっこうこれが見ていておもしろいのです。

 

リング下に落とされまいと必死にロープにしがみついている姿を見ます。

 

そこは多勢に無勢。

 

結局は落下させられます。

 

そこで失格退場となります。

スポンサードリンク
 

フォールに持ち込んだはいいが、その後すぐに大人数にフォールされて失格退場になるケースも多いですね。

 

うかつにフォールに持ち込むのはリスクが高いということです。

 

間違っても特定の相手をグランド技に持ち込んではいけません。

 

逆に大勢にフォールされてしまいます。

 

 

 

一般的なバトルロイヤルは、参加レスラーが一堂に会して始まります。

 

他にも時間差でレスラーが次々に登場してくるパターンもあります。

 

このパターンはくじ引きで入場の順番を決めるようです。

 

 

 

負け残りバトルロイヤルというのもあります。

 

勝った者が次々にリングを去り、最後まで残った者が敗者になる形式です。

 

誰かに勝たない限りリングを去ることができません。

 

最後まで残った者だけが敗者になります。

 

最も屈辱的なパターンですよね。

スポンサードリンク