豆腐プロレス予習と復習

豆腐プロレスはAKB48グループの女子高生プロレスドラマです。

ヒールターン

ヒールターンはそれまでベビーフェイスだったプロレスラーが、ヒールに転向するパフォーマンスです。

 

プロレス興行ではよくあることです。

 

一種のマンネリズムの打破と考えたほうがよろしいかもしれません。

 

 

 

豆腐プロレスでは、向井地美音がみごとなヒールターンをしました。

 

ベビーフェイスとして活動していた錦糸町道場から白金ジムに移籍して、工事現場同盟メンバーのブラックベリー向井地としてのヒールターンです。

スポンサードリンク
 

ヒールターンはプロレスラー自身の意思で行う場合もあれば、ヒール軍団の誘いによって行う場合もあり、さらには団体経営者の意向でやらされる場合もあります。

 

ヒールターンする要因としては、人気がイマイチだったり、陰りが見えてきたり、いろいろあるようです。

f:id:besgac11re:20170402194606j:plain

 

向井地美音は自分の意思でヒールターンしました。

 

決して白金ジム社長の矢崎や工事現場同盟の誘いがあったわけではありません。

 

いろいろと悩むところがあったわけです。

 

 

 

ブルーベリー向井地がボイス山田から手渡されたチェリーを口に含み吹き出すシーンは、あまり好感持てませんでしたね。

 

汚い。

 

どうせ汚い行為なら、毒霧のほうがよかったな。

スポンサードリンク