豆腐プロレス予習と復習

豆腐プロレスはAKB48グループの女子高生プロレスドラマです。

豆腐プロレスWIP

豆腐プロレス第2ラウンドが放送されました。

 

豆腐プロレスではWIPがメインになっています。

 

WIPとはワールドアイドルプロレスリングの略称です。

 

女子中高生に圧倒的人気のあるプロレスです。

 

テレビ中継もされているんですね~。

 

WIPの創立は10年前の設定になっています。

 

ドラマの設定上、ちょうど矢崎がほとんどの門下生を引き連れ錦糸町道場を飛び出し、白金ジムを設立した時期になるのかな。

 

もうホンマモンやで~

 f:id:besgac11re:20170214212823j:plain

 

WIPに参加するには資格が必要です。

 

登録条件は以下の3つ。

①登録レスラーは女子高生であること。

②所属事務に登録条件を満たすレスラーが最低6名以上いること。

③トレーナーが1名以上いること。

 

なぜか登録レスラーの女子高生の年齢は不問です。

 

60代のお婆さんでもOKという理屈になってしまいます。

 

実際に錦糸町道場最古参の女子プロレスラー横山由依は24歳であるにもかかわらず、高校の通信部に入学して資格を得ました。

 

右端の2人がチョ~ウケる

f:id:besgac11re:20170214212914j:plain

 

宮脇咲良と相棒の向井地美音はプロレスラーのスカウトに奔放します。

 

チラシを配り声をかけ必死に勧誘する2人ですが、なかなか興味をしめしてくれません。

 

ガンバレ!!

スポンサードリンク
 

宮脇咲良はトレーナーとして、かつて父親とタッグを組んでいたアリゲート流司を候補に絞り込みます。

 

アリゲート流司はワニの背骨を折ったという伝説があるツワモノです。

 

ところが、アリゲート流司は失踪中。

 

ようやく探し当てたアリゲート流司は、スーパーの警備員になっておりました。

 

 

 

アリゲート流司が宮脇咲良父親にタッグを解消された理由はお酒です。

 

酒に溺れてどうにもならなくなってしまったのです。

 

現在のアリゲート流司は断酒の集会に通っていますが、隠れて酒を飲んでいます。

 

 

 

宮脇咲良は矢崎からメンバー収集の時期を決められ追いつめられます。

 

さあ、今後の展開はいかに・・・・・。

スポンサードリンク