豆腐プロレス予習と復習

豆腐プロレスはAKB48グループの女子高生プロレスドラマです。

AKB48グループ主演の豆腐プロレス

AKB48グループが出演する連ドラ豆腐プロレスが始まりました。

 

テレ朝系の深夜枠(毎週土曜日24時35分~25時)ですけどね。

 

夜更かしして何気なくテレビを見ていて、不覚にもはまってしまいました。

 

おもろいわ。 

 f:id:besgac11re:20170213214937j:plain

 

AKB48の深夜ドラマは過去にもありました。

 

マジすか学園」「キャバすか学園」です。

 

マジすか学園ではヤンキー、キャバすか学園ではキャバクラ嬢を扱っていました。

 

続く第3弾が今回の女子プロレスです。

 

 

 

総合プロデューサーの秋元康氏には早くから企画を練り上げていたようですね。

 

出演メンバーの賛同を得ることができて、今回クランクインとなりました。

 

焦点としてはいいんじゃないですか。

 

 

 

ドラマ名の「豆腐プロレス」には、気持ちはセメントでも実際は豆腐のように柔なものにしたい意味合いが込められているそうです。

 

AKB48グループメンバーは実に真剣に女子プロレスに取り組んでいます。

 

指導者に元プロレスラーのミラノコレクションATと現役女子プロレスラー下田美馬さんを迎え、本格的にトレーニングに励んでいます。

 

 

 

豆腐プロレスの主演は宮脇咲良です。

 

前回のキャバすか学園に引き続き、もうAKB48グループの顔になってしまいましたね。

スポンサードリンク
 

 

宮脇咲良の実家は錦糸町で豆腐店を営むかたわら、錦糸町道場というプロレス道場を営んでおります。

 

f:id:besgac11re:20170213214929j:plain

 

早くに母親を亡くし、元プロレスラーで豆腐店店主の父親との二人暮らし。

 

そんな錦糸町道場ですが、かつての弟子だった矢崎に裏切られ、矢崎が設立した白金ジムに門下生をごっそり引き抜かれてしまいました。

 

唯一残った門下生が横山由依です。

 

横山由依は豆腐店のお手伝いもしています。

 

住み込みと推察します。

 

 

 

そんなある日、宮脇咲良の父は急死します。

 

父親は矢崎に借金があったようで、担保にしていたらしい錦糸町道場を、矢崎が買収にやって来ます。

 

それまで父親とプロレスを毛嫌いしていた宮脇咲良ですが、錦糸町道場を守るべく自分がプロレスラーになることを決意。

 

ここで初回は終了です。

 

よくある青春ドラマのスタートですが、なぜか宮脇咲良を応援したくなってしまいました。

 

 

 

錦糸町道場のプロレスリングは豆腐店の中にあります。

 

お店の外からリングが丸見えです。

 

道場の階段を上ると、2階が住居になっています。

 

実にユニークな店舗・リング付き住宅です。

 

 

 

豆腐プロレスは2クールで放送予定です。

 

放送期間は半年間になります。

 

毎回観てはレビューしていこうと思います。

スポンサードリンク